バナー「NEW!!Switch-GAME-CHECK!!」

バナー「NEW!!PS4-GAME-CHECK!!」

バナー「NEW!!PS5]-GAME-CHECK!!」

HITMAN 3 – Nentindo Switch (HITMANIST & I’s contract)

Switch

Composed by HITMANIST
Titled and Arranged by me

 HITMANIST氏との共作。ライブ配信時( https://www.youtube.com/watch?v=QZK8nvk6s0U )、壁貫通についてタレコミをしてもらった。以下、氏のチャットを転載。

HITMANIST​ サピエンツァで新作ですか?
HITMANIST​ サンギーヌショップ近くのトイレ内のボディガード2人をサンギーヌショップのガラス貫通で遠くからキルできますが、これは既出ですかね
HITMANIST​ マリオが通るトンネルからスナイプできます
HITMANIST​ 右側へ着弾陽動が必要です。
HITMANIST​ 凄いw

「凄いw」ってのは、壁貫通した弾丸がたまたま水道の蛇口に命中していたからである。

【制作秘話】
 トンネルから公衆便所内の護衛ふたり組をキル。──しかしこれはトンネル内からじゃなくても普通に撃てる( https://www.youtube.com/watch?v=Hxv-zC7MlMQ )。利用価値はなさそうだった。

 その後しばらくして、突然「あ。地すべりならマリオとルイージがトンネル内に固まってる。マリオとルイージでそれぞれ護衛を殺せば、壁貫通をする意義が生まれる!」と天啓に打たれた如くひらめいた。
 そこでさっそく地すべりこと夕方サピエンツァで試してみた。夕方サピエンツァにはそもそも護衛たちがいない。そして、便所はNPCの出入りが激しい。のみならず、せっかく撃ち殺せても死体がビーチ側の連中に即発見される。やはり利用価値はなかった。

 地すべりでのコントラクト作成をあきらめた直後。「オーサー(作家)ならどうだ……?」試してみたら、なんとまあ、この壁貫通を利用するためとしか思えないお膳立てが。
 マリオ・ルイージ・スーパーファンというユニークNPCが、同じエリアに集まっている。「Shadow Sniper」( https://www.youtube.com/watch?v=kAAEOAqDtuE )というコントラクトを作ったときは「サピエンツァ「オーサー」のマップは、コントラクトをデザインするにあたって便利な服装が少ない。残念である。ユニーク衣装が港側に固まってしまっているのもちょっともったいない」と嘆いているが、このコントラクトに関していえばユニークNPCが無駄に固まっているのが非常に好都合だった。

 正直ウェイターへの変装は蛇足だったが、あまり足を踏み入れることのない場所なのであえて追加した。本当はこの場所から、埠頭出口近くの釣り人( https://www.youtube.com/watch?v=m_YeL_dvy2o )を撃つつもりだった。射線が超クールで、「教会のドアをこじあけ」→「教会内のステンドグラスを通してターゲット近くに着弾(直接は撃てない)」→「パニックにし、狙撃可能な場所に走ってきた瞬間をキル」という計画だった。しかしパニックになっても歩みを止めてしまうことが多々あり、ランダム要素が嫌いなので泣く泣くターゲットからは外した。

【タイトルについて】
 大昔、ファーストシーズンにて「Nintendo and Beyond」(現在は限定公開)というコントラクトを作り、動画を公開した。公開当時はすずめの涙ほどの視聴回数だった。しかしその数年後、Nintendo Switch でヒットマン3が発売されることが決まると、発売日やスペックなどの情報を求めて多くの人が当該動画に殺到。欲しい情報が得られず、みなが低評価を押して去っていくという事態となった。その騒動の再来を避けるため、Nintendoの簡素なアナグラムにした。

【最後に】
 ロード画面ターゲット一覧、1番左のヤツの顔が違う。実際には錨広場のへりに腰かけている一般人である。こいつから屋敷スタッフの服を奪えるわけでもないのであしからず。

コメント

タイトルとURLをコピーしました